「知らない」に
起因する差別や偏見を
正しく伝えることで
解消する

ゼネラルパートナーズは利益を社会へと還元することを定めています。障がいに関する調査・研究、情報発信を通じて、障がいを「正しく知る機会」を創っていくこと。障がいのある人と接する場や、障がいについて考えるきっかけを創ること。今後も、私たちだからこそできることを模索しながら、新しいことに取り組んでいきます。

調査・研究・レポート

障がい者雇用に10年以上取り組む私たちは、
多くの当事者の声を集め、様々な知見を蓄えてきました。
障がいに関する情報を発信することで、
社会の意識を変えるきっかけを創っています。