JINS MEMEがやって来た!
2017年7月30日

新卒採用。




呼び名もやり方も変えたいけど一旦そう呼びます。

その採用で、ずっと学生の皆さんと会っている訳です。



そこで会う人たちから極めて高確率で、



「オカイさんのブログ開けたんですけど、

 1ページもないですね。」


「・・・。そうですね。」


と言われ続けたこの数か月。



正直、

「そのままにしておいてやろう!」

とも思いましたし、

「広報に書いてもらおう!」

とも思ったのですが、当の広報が、

「栃木に行ってペンション経営やります!」

と、山に籠って経営見習い中になってしまって1か月。



このままいってしまうのかと、

自分でも諦めかけていました。



が、、



どうしても書きたくなったんです。

なぜなら、



JINS MEME がやって来た!

じゃーん!

IMG_8063.JPG


先日、経済産業省及びIoT推進ラボによる、

最新のテクノロジーによる「働き方改革」を推進する、

「HR-Solution Contest ―働き方改革×テクノロジー」


で、グランプリを受賞したやつです。





JINS MEMEはメガネです。

ただのメガネではありません。

中にセンサーが埋め込まれていて、

着用者の身体に関する様々なバイタル情報を取得します。

それを様々なアプリと連動させることによって、

多くの目的・用途に応用することが出来るんです。




でも、私が特に魅かれたのは、



「生産性の重要因子である集中力の計測を通じてHR施策の

 効果を測定し、PDCAを回し、

 効果的な働き方改革を行うことが出来ます。」



というものです。





要は、

まばたきの頻度や瞳孔の開き具合などで、

集中度=生産性を測定出来ちゃう のです。




これは、画期的だなと。




実は、あまり知られていないというか、

まだ全く広報出来ていないんですが、

ゼネラルパートナーズは既に、

Work Anytime, Work Anywhere! なんです。

働く時間、場所が限定されていません。



ついでに言うと副業を含む副活動も自由ですし、

多分、他にも驚かれそうな制度を運用していると

思います。



社会の様々なことを解決しようとする

ソーシャルベンチャーは、

社内の社会問題もちゃんと解決していっておかないと

おかしいという道理です。



この辺りはまた後日、

私よりずっと伝えるセンスに秀でた人たちから、

お伝えしたいと思います。




話を戻しますと、じゃあ一体、



 どこでいつ誰とどんな、Workをすると、

  その人は一番集中できて生産性が高くなってるのか」



を、とても知りたくなっている訳です。

それが検証出来るかもってことです。




ワクワクしちちゃうでしょう!?!




今からアプリ設定しますので、

検証の様子はまたいずれ。





こんな感じでいいのかどうか未だ分かりませんが、

私というフィルターを通じて、

ゼネラルパートナーズというソーシャルイノベーターの

集まりの今を、

余すことなくお伝えしていければ幸いです。




とにかく、

「やってみよう、楽しもう。」


See You.



  

世の中の様々な社会問題と向き合い、事業を通じて解決するソーシャルベンチャーです

障害者雇用・就職を支援するアットジーピー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31