障害者雇用・障害者採用・障害者就職・障害者転職を支援するゼネラルパートナーズ進藤均の日記

月壱会
2006年3月 4日

GPでは、月1回社員全員で飲みます。

其の名も『月壱会(TSUKIICHIKAI)』。

月壱会は、月の一番最初の金曜日に行っています。

目的としては、新入社員の歓迎であり、今月みんなで頑張ろうという決起であり、
先月はお疲れ様でした〜であり、いろんな目的はあれど、
最終、みんなで月1は笑って飲みたいね、であります。

余談ですが、実は月壱会を命名した経緯ですが、
社員全員に「月一回飲もう!ということで、
その集まりの名前を募集します!」とメールを送りました。
しかし!レスポンス0。。。(笑)。一人で盛り上がっているだけでした。
社員の皆さん、つれないですよ!。しょうがなく僕が命名しました。

3月3日金曜日は、まさにその月壱会でした。

このところ毎月のことですが、新入社員が月初に入社します。
今月は2人が初の月壱会に参加し、そこで一気に打ち解けます。
新入社員なのに、昔からいるような感覚になるから、不思議です。
でもこれは、GPが持つ、多様の価値観や個性を受け入れられ
るだけのキャパシティがあるからだとおもいます。
GPの皆のふところの深さ大きさといったら、大したものです。

一人一人個性が強すぎて、一見まとまりそうもないのですが、
相手の個性を尊重するキャパシティが一体感を生んでいるのだと思います。

会社は生き物だと経営者は言いますが、生き物(生もの)という表現は、
通常マーケットを指す場合が多いですが、
僕は会社には人がいる。だから生きている。あらゆる人達が会
社に帰属して生きているからだと思っています。

会社=人

会社は一人一人の思いで成り立っています。人がすべてです。
そんなことを思い出させてくれる月壱会は。とても貴重な時間です。

毎月最初の金曜日、社内のグルメな人達が選定したお店で、
美味しいものを食べながら、どっかん、どっかんと笑いの花火があがっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 月壱会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.generalpartners.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする

<< 2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28